読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1回目 Androidアプリを作る為のメモ

【スポンサーリンク】

→ 次回 2回目 Androidアプリを作る為のメモ - You give me all I need.

スマホのアプリ作って売ればもうかって、秒速で1万円稼いで札束の風呂に入れるような生活できるんじゃねと思いAndroidアプリ開発の勉強をほそぼそと初めてみました。
ネオヒルズ族すごいなーあこがれちゃうなー

なお独学でいまいちよくわからんので自分用メモレベルの内容です。
他の人に役に立つかはしらん。

関係ないですが数年前アンドロイドのフィギュア買いましたがあんまり出来がよくかなかったです。

開発用パソコン

まずはパソコンを買うとこから始めます^^;
ノートパソコンは3年前に買ったEeePCがあるけど使い物にならないので、そろそろまともに使えるノートパソコンを買おうと思い色々調べてみました。
家では適当に自作したPCですが、ノートもそろそろ新しいの欲しかったので。
んで金がないので無難にWindowsPCです。スタバでドヤ顔したい人はMacBookAirとか買っちゃうんでしょうが貧乏人には高い…
Eclipseが重くて腹が立つことになるので安物Core i5くらいのパソコンが無難。動画もまあ快適に見れるので。
日本製メーカを買うとCorei5とかでも5万以上で高いので海外メーカで無難そうなの探します。
2chの低価格・激安ノートパソコンスレあたりでよさそうなの探しますが4万以下だとなかなか良いのがないです。
安いパソコンは安物なので結局どこか妥協しないといけない。デスクトップならDellでも適当に買えばいいんですがね。
ノートパソコンは消耗品なのであんまり高いの買うと故障した時の修理代で死ねます。
家でしか使わないのならデスクトップの方がいろいろ増設時のコスパがいいのは言うまでもないです。
あと液晶は非光沢(ノングレア)にしないと死ねます。安物パソコンで非光沢は少ないですが。
光沢液晶だと電源OFF時にディスプレイにイケメンの顔が映るとか映らないとか。

↓高い…

OSとメモリ

OSは64bitのやつにしてください。メモリは安いので迷わず8GB以上に増設しましょう。
安くするにはメモリ増設くらい自分ですることになりますが、増設しやすそうな機種を選びましょう。
LenovoやhpやDellだとメモリ増設方法等のマニュアルPDFもあるので、そういうのがあるか事前に調べたほうがいいです。
最近のはどうかわからないですかキーボード下にメモリがある機種とかだと多少分解しないといけないのでめんどい。
そもそもUltrabook系だと増設不可の機種もあるのでなおさら下調べが重要。
またメモリカバーにシールが貼ってある機種だと増設したのがバレるので、修理に出すとき保証がきくかわからん。
(ネジ部分にLenovoはシール貼ってない、Dellも貼ってないと思う。hpは知らない)

Windowsは7でも8でもどちらでもいけます。メモリたくさん積みたいので64bit版がいいです。
1200円のキャンペーン価格で購入したWindows8 64bit アップグレード版使ってますがカスタマイズしてWindows7風にすればそう悪くないです。
※よくみたらGoogleのページのSYSTEM REQUIREMENTSの欄にWin8は入ってないけど大丈夫そうな感じ

mSATAのSSDマジおすすめ


HDDはSSDに換装すると快適すぎます。
SSDは少し高いのでコストパフォーマンスが良い256GBあたりを買いますが、動画とかを入るには容量少ないです。
普通のノートパソコンだとHDDは1台しか載せれませんが、内部にmSATAのスロットがあるとmSATAにSSDを増設できるので、
HDD+SSDというゴージャスな構成が可能です。容量不足はこれで解決です。
mSATAがない場合は内蔵DVDドライブ等を外して代わりにSSDやHDDを付けられるキットがあるのでそういうのを使えばなんとかなります。
ただ見た目がフィットしなかったりDVDと排他利用なのでやはり不便です。
↓こんなの


mSATAですがmSATAついてますとかカタログに書いてなかったりするのでmSATAがあるノートパソコン探すのは結構めんどいです。
そもそもまだあまり普及してない規格なので。
Lenovo ThinkPad Edgeシリーズ(mSATA有りはIntelCPUのみ?)やhp Pavilion Notebook PCとかに付いてるモデルもあるので2chの該当スレで探してみてください。
mSATAがあってもHDDのキャッシュ用にしかSSD使えない駄目な機種もあるのでちゃんと起動ドライブとして使えるかも調べないとだめです。
SSDに換装するとOS入れなおしになるのでドライバがネットで落としやすいとかクリーンインストール用OSディスク(まあDell以外にあるか知りませんが)がついてると便利です。

※注意なのがCrucialのSSDはファームにより当たり外れがあるので更新するときは本当にVerUPすべきか注意した方がいいです。000Fファームでうちは2台使ってますが安定してるので最新版にしてない。



色々悩みましたが買った安物パソコンはこれ。(2012年11月購入)

  • Lenovo Edge E520 1143-XD7(メーカー整備済品モデル型番?)
    • 値段 32550円
    • Core i5-2450M (2.5GHz)
    • HDD 500GB
    • メモリ 2GB(2GBx1枚,空き1枚)
    • OS Windows7 32bit
  • 良いとこ
    • mSATAスロット有で起動ドライブ利用可能
    • 安物PCでは珍しい非光沢液晶
    • メモリスロット2枚あるのでMax16GBまで増設できる。(2GB+8GBの10GBで使用中)
  • 悪いとこ
    • 液晶が15インチとでかいのに解像度1366x768なところがもう本当に最悪(まあHDMIあるんで適当にディスプレイ足せばいいですが)
    • メーカー整備済品なので負けた気がする(中古ですんで)
    • 大きいのでやっぱり重い。
    • 筐体の作りが安物だけあって頼りない。(外で使うにはおすすめできない)
    • HDDアクセスランプがない。ThinkPadのロゴが一部光るがそんな機能いらんのでHDDランプつけてくれ。
    • Windows7が32bitだった。(あとでWin8 64bitにした)
    • LenovoのサイトでWindows8用のドライバを探すのがだいぶ手間だった。
  • 追加購入したもの(2012年11月購入)
    • OS:Windows8 64bit アップグレード版 1200円(発売記念キャンペーン中にDL版購入したので安い)
    • メモリ8G:Transcend JetRam 8GB (JM1333KSH-8G) 2980円
    • SSD 256GB(mSATA用):Crucial m4 CT256M4SSD3 16980円

合計53710円

と出費5万円ちょいですが、SSDのおかげでWin8の起動も30秒くらいでなかなか速いですし、HDDもあるんで悪くはないです。
(液晶の解像度がひどい以外は不満ない)

おまけJACUG アイシャちゃんのテーマまじおすすめ

Japan Apache Camel Users Groupにて声優ボイス入りのWindows用テーマファイルが公開されてるので声豚の人にすごくおすすめ。
はぁ…大久保瑠美ちゃん…
ボイスサンプル - JACUG
Apache Camel 説明資料 - JACUG
オープンソースチャンネル(オープンソースチャンネル) - ニコニコチャンネル:生活


開発用Android端末


(↑au IS01NEC LifeTouch、Amazon KindleFireHD、Docomo Galaxy S3)

開発環境付属のエミュレータだと動きが遅かったり、マイク入力できないので適当な端末を用意した方がいいです。
中華Padでもいいので実機の方がデバック楽です。
普段使ってるスマホを開発用端末にすると、自作ソフトのバグでデータ消えたりとか本に載ってる画像ビューアのアプリ作った時に
内部に写真がてんこもり入ってると起動時に重すぎてフリーズするので勉強にならなかったりします。

適当に安い端末を入手するかスマホ買い換えたときのおさがりを開発用にするのが無難です。

KindleFireHDにCM10.1を入れて開発用にしてますが、GPSやLEDやバイブレータがないのでその辺を利用したアプリの動作確認ができません。
GPS・LED・カメラ・マイク・バイブレータがついてる機種がいいです。
(まぁ普通ついてるけどね)

端末仕様確認ツールにて端末の仕様が確認できます。(Docomo以外でも利用可)
ただシステムが返すステータスを表示してるだけなのでカスタムROMとかはOKであっても使えるか謎です。
端末仕様確認ツール[OS4.2以下向け] - Google Play の Android アプリ

広告を非表示にする