FreeNASとNas4Freeでどっちが速いか比べてみた。

【スポンサーリンク】

ここ2年くらいファイルサーバ用でNas4Freeを使ってましたが、HDDを買い替えるのでFreeNASとNas4Freeでどっちが速いか比べてみた。
FreeNASを2年くらい前にためしで使ったときはなんか遅かったのでNas4Freeを使い続けてました。

買い替えるHDD

最近はNAS用のHDDが売られてるのでWestern DigitalであればWDRedシリーズ、HGSTであればDeskstar NASがいいです。
4台セットで買うとウン万円になるので本当はHGSTが良かったのですが安いWDRedを買うことに。

NAS用HDDはファームウエアがNAS用に最適化されてるので、これを買わないのはもったいないです。
www.itmedia.co.jp


WD Red買ってきた

Amazonで13,980円x4台=55,920円でした。
ちなみにきれいな箱に入ってますがリテール品ではなくCFDが販売しているバルク品だそうです。
HGSTリテール品があるのに…

f:id:yukimi0721:20150412222346j:plain


↓化粧箱に入ってるけどバルクなんだぜ
f:id:yukimi0721:20150412222719j:plain

テスト環境

f:id:yukimi0721:20110823203201j:plain
PC:HP ProLiant MicroServer N54L(TurionⅡ 2.2GHz)
HDD:WD Red WD30EFRX(3TB)x4台
MEM:4GB+4GB=8GB(Elixir DDR3 W3U1333Q-4G)
NIC:MicroServerのオンボード
USB MEM:SanDisk Cruzer Blade (SDCZ50-008G)


PCは2万以下で買えてHDDが4台乗せれるMicroServerです。
去年予備として2台買うところをなんと間違えて5台買ってしまったので家の玄関に未開封のやつがまだあるので予備機で10年は戦えそうです。
通販で買うときはポチる前に数量をよくみよう。



NASNAS専用機が売られてますが、安物はCPUしょぼいしAtomCeleronが乗ってるやつは高い。
しかもディスプレイがつながらないから立ち上がらないとき何がおかしいかわからんので昔買ったけどもう買わない。
MicroServerのようなサーバだと結局は普通のパソコンなのでハードもいじりやすいし、OSがなんか不調でも
コマンドラインでえいぇあ٩( ᐖ )وでどうにかなるので自力でどうにかするタイプの人には使いやすいです。

USBは秋葉原行くと500円くらいでSanDisk Cruzer BladeっていうキャップのないUSBを売ってるので
本体の内部USBコネクタに刺すのにいいです。

FreeNASの設定は「FreeNAS 設定 日本語」でぐぐると解説してるサイトがあるのでそれを見ながら設定すると楽です。


比較方法

FreeNAS 9.3-STABLE 201504100216
NAS4Free 9.3.0.2.1349
のバージョンで比較してます。

クライアント側はWindows8.1なのでSMB3を有効にします。
SMB3だとオフロードデータ転送機能があるのでファイルサーバ内でのファイルコピー時負荷がかからなくていいです。
↓ウンGBのファイルをコピーしてるのにNICに負荷がかかってないの図
f:id:yukimi0721:20150412222114j:plain
www.atmarkit.co.jp


ディスクの構成はZFSRAID-Zです。4台構成の場合はHDD3台分の容量で1台のHDDが壊れてもデータは消えません。

ファイル圧縮ありと無しで比較してます。圧縮方式はLZ4です。
LZ4についてはこの説明がわかりやすい↓

3TBx4 RAID-Z 圧縮OFF SMB3

FreeNAS↓
[計測するの忘れました^^;;]


Nas4Free
f:id:yukimi0721:20150412225553p:plain

3TBx4 RAID-Z 圧縮ON SMB3

FreeNAS↓
f:id:yukimi0721:20150412225248p:plain


Nas4Free
f:id:yukimi0721:20150412225552p:plain

3TBx4 ストライプ 圧縮OFF SMB3

FreeNAS↓
f:id:yukimi0721:20150412225245p:plain


Nas4Free
f:id:yukimi0721:20150412225554p:plain


ストライプなので3TBx4台の容量がフルで使えますがHDDが1台でも壊れたらおしまいです。
RAID-Zでもストライプでも速度がそれほど変わらないのでこの辺がオンボードNICの限界なのだろうか。
1000BASE-Tで900Mbpsくらいまで出てるから限界なのだろう。

まとめ

FreeNASのほうが全体的に速かった。(小学生並みの感想)